• ホーム
  • コンセプト
  • ギャラリー
  • プロダクト
  • ブログ
  • ショップインフォ

belicovebo+ のご案内

 

名前の由来

『belicovebo+』の名前の由来は"おへそ"
belicoはイタリア語の"onbelico(おへそ)"からベリコを、
veboは日本語のおへそを可愛くもじったらベボになりました。
なにげについてる+のマークはおへそマーク。
おへそは命の元、生命を受け継いだ大切な場所。
"私の大切なもの"
そういった意味合いをこめ名づけたブランドネームです。

 

工房の住人

矢本浩人(革職人)

京都生まれ。
デザイン・制作担当。
幼少期より絵画や造形に触れて育ち、生まれながらの職人気質。
独自の感性と世界観を表現したくて
2000年、オリジナルアイテムの革工房を立ち上げる。

 

工房は・・・

革工房belicovebo+は、京都・西陣の古き良き建物が多く残っている住宅地にあります。
西陣は、京都の中でも昔ながらの町屋が多く立ち並び、とても風情あるところです。
近くには京都御苑、同志社大学、清明神社があります。

 

商品について

belicovebo+の商品はイベント出展、WEB SHOPのみで販売しています。
作品サンプルを手にとってご覧になりたい、オーダーの打ち合わせなどで
工房へお越しの場合はお手数ですが、ご連絡いただいた上でお越しください。

 

お問い合わせ

オンラインショップのお問い合わせ、または info@belicovebo.com からお問い合わせください。

※ お問い合わせの返信は出来るだけ2日以内(店休日除く)にさせていただいておりますがエラーで届いていない場合もございますので、2日経過しても返信が無い場合は大変恐れ入りますが、再度お送り頂きますようお願い致します。

※セールス等はご遠慮下さい。